月曜日に会社に行きたくない!すぐに辞めるために退職代行サービスを利用しました

月曜日に会社を辞めたい人たちへ!

仕事を辞めると決めても、なかなか言いづらい時ってありますよね!会社の状況によってはなかなか伝えるタイミングが難しかったり、上司が怖くて言いにくい、あれこれ考えすぎて時間だけが過ぎていく…。そんな退職について悩んでいる人におすすめなのが「退職代行サービス」です!退職したくても人手不足などで会社側から引きとめられたりと辞められない人が少なくないですが、そんな中、退職代行サービスが口コミで話題になっているのを見て利用しようと思いました。

安心して月曜日でも退職できる!

週初めの月曜日に会社を辞めたい、日曜日の夕方になると憂鬱でサザエさん症候群になってしまっている、という方。

いざ仕事を辞めることを伝えても、「どうして、何で?」とあれこれ何回も聞かれて煩わしい思いをしていました。

退職願を出すだけでも、大変な労力が必要で、他にも保険証や名刺や制服などの備品の返却、各部署へのあいさつ回りなどで気疲れしていた時、そんな退職に関する面倒を完全に代行してくれるという退職代行サービスを見つけました。

仕事を辞めると伝えてからの数日間は針のむしろの上に座っているような感覚になるのは本当に嫌だったし、辞めると言っても引き止めに会ってダラダラと辞めれない可能性があったので思い切って利用してみることに。

上司と顔を合わせたくない・会社に馴染めない・退職を家族に知られたくない、そんな人たちの悩みを解消してくれます。会社と依頼者の間に入って退職手続きを代行しますが、離職票の催促も可能ですし、当然辞めた後の最後の給料も支払うように言ってもらえます。

代行料金は業界安値が3万円で、オススメの会社を下に載せておきます。

これでストレスなく会社を辞めれるなら依頼しても良いと思いますよ。

退職代行サービス「SARABA(サラバ)」

「SARABA(サラバ)」は全国対応で利用可能な退職代行サービスです。従来なら会社を退職する場合、上司に相談することから始まり、仕事の引継ぎや調整を行っていました。最低でも1ヶ月程度かかります。辞めようと思っている会社で1ヶ月も働き続けるのは苦痛ですよね。「SARABA」なら、思い立ったその日に辞めることができます。

「SARABA」の運営会社は合同会社ゼロです。「SARABA」では、行政書士が退職代行の業務を行っており、税込3万円でサービスが受けられます。さらに24時間対応可能で、依頼した当日に退職することができます。離職票や保険証などの手続きにも対応してくれるので安心です。最後の給料の請求までしっかり対応してくれます。「SARABA」は電話代行の一環としてサービスを行っているので、日本全国どこでも対応可能です。

退職代行サービス「SARABA(サラバ)」公式サイト

退職代行サービスの「EXIT」

東京にある「EXIT」という会社では会社を辞めたい人の相談をLINEやメールなどで受け付け、本人の代わりに退職代行を行います。正社員の場合は5万円、アルバイトの場合は4万円とシンプルなサービスでも費用は高めです。けれどどうしても辞めたいのに辞められないと真剣に悩む人からみれば安いと思う人も多いでしょう。会社側に依頼者の退職意思を伝え、それが会社側から了承されれば、後は自分で退職届を郵送するだけで済みます。顔を合わせず、余計な労力もなく、簡単に退職できます。今のところ、トラブルは一度もないですし、実際に依頼して退職しましたが、会社に一度も行かずに辞められてホッとしています。自分だけが悩んでいるわけではないという安心感もありますし、精神的に追い詰められるほど辛い思いをしている人にとっては神様のようなサービスです。24時間対応、もし退職できなければ全額返金保証もありますので、体調を崩す前に相談してみましょう。

退職代行サービス「EXIT(イグジット)」公式サイト

会社を辞めるには

辞めたくなった時がやめ時、とは言いませんが実際に仕事を辞めるときに引き止め工作などをされ、上司に辞表を提出したのに握りつぶされてなかなか辞めれない、なんて事例もたくさんあります。

仕事を辞めるのも権利ですし、嫌な思いをできるだけしなくて済むように退職代行サービスが発展しているのです。

いつまで仕事を続けるのか、もう週初めの月曜日に会社に行くのが嫌なのでケリをつけよう!とお考えならいますぐ依頼すれば沢山のケースを処理してきた退職の専門家がスムーズに処理してくれますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました