NHKの受信料を集金する委託会社を辞めたい!退職代行サービスならすぐに辞めれるよ

NHKの受信料を集金する委託会社に勤めているのだけれども、もう辞めたい!という方、退職代行サービスを利用してやめればすんなりと退職できますよ。

歩合制だしノルマもあって本当に精神的にきつい仕事ですよね。

そんな会社に限って管理している上司が本当に怖い。

契約を取ってこなかったら嫌味どころはちょっとした恫喝まで行う場合がありますよね。

NHKの受信料の集金は大変

自分の担当するテリトリーやエリアによって治安がいい場所やそうでない場所、契約が取りにくい場所など様々あると思います。

給料も受信契約を獲得した件数に合わせて歩合制で大きく変動があるのも正直安定しませんよね。

居留守を使われたり、怒鳴られるなんて当然で、身の危険を感じたこともあるでしょう。

そんなことでどうしても人手不足になりやすいこの業界、委託会社も万年人手不足でなかなか辞めさせてもらえないということで困っていませんか?

自分で会社を辞めたい、退職したいということが言い出せない状況になってしまっていたら退職代行サービスを利用して毎日のストレスから今すぐに開放してもらいましょう。

受信料代行会社の退職も得意!退職代行サービス「SARABA(サラバ)」

「SARABA(サラバ)」はNHKの受信料集金代行会社の退職でも利用可能な退職代行サービスです。

普通なら会社を退職する場合、社長や上司に相談をし、現場仕事の引継ぎや次の人が確保できてからなどの調整の目処がついてから辞める、などと最低でも2週間程度かかりますよね。

ですがもう限界まで頑張ったあなたは、辞めようと思っている会社では1日でも出勤するのは苦痛ですよね。正直嫌がらせをされるかもしれないし。

「SARABA」なら、思い立ったその日に会社を辞めることができます。

サラバは行政書士が退職代行の業務を行っており、業界最安価格の税込3万円でサービスが受けられますよ。

さらに24時間対応可能で、勤務の終了時間後の夜でも受付相談可能で、

依頼した当日や翌日の朝の出勤時間までに退職することができます。

離職票や保険証などの手続きにも対応してくれるので安心ですよ。

最後の給料の請求までしっかり対応してくれます。「SARABA」は電話代行の一環としてサービスを行っているので、日本全国どこの受信料集金の委託会社でも対応可能です。

退職代行サービス「SARABA(サラバ)」公式サイト

まとめ

就職するのは比較的簡単なこの業界ですが、いざ辞めるとなると色々なしがらみで本当に辞めにくいというのも事実です。

狭い空間での人間関係や同僚とのトラブル、心ない利用者さんの罵声などを受けてしまうことも多いでしょう。

このまま集金の業務の仕事を続けていても自分が鬱になってしまうと少しでも感じたら、できるだけ早く退職への行動をとりましょう。

どうしても自分で言い出せないという場合は退職代行サービスに相談するとストレスなく仕事を辞めることができますよ。

コメント