飲食店の社員や店長でも退職代行を使って即日に仕事を辞めることはできます!

飲食店の店長を辞めたいけど、本社や統括マネージャーなどの上司に退職したいことを自分で伝えられない、言い出しにくい、そんなときは退職代行サービスを利用しましょう。

今の店舗であなたが辞めてしまうとお店が回らない、そんなことをいつまで考えても解決しません。

体力も精神力も限界まできていることは間違いないのです。

今すぐに行動しないとお店ではなくあなたが潰れてしまいますよ。

飲食店の正社員や店長は本当にキツイ!

飲食店の店長の退職代行

飲食店では調理もホールもお店の規模にもよりますが、必要最低限の社員数で、足りない分をアルバイトで補って運営されているのが現状です。

バイトが休めば社員や店長であるあなたが代わりに働くことになるのは当然で、労働時間もあってないような物ですよね。

深夜までオープンしているお店の場合は早く上がれたとしてもトラブルで呼び出されたりなんてしょっちゅうです。

そんな現状を知っているにも関わらず、本社の上司連中はちょこっと見にきては売り上げや運営状態の文句ばかり言ってきます。

バイトも頑張ってはくれていても、中にはデキの悪い奴もいて気苦労が絶えません。

もちろんお客さんからのクレーム対応や、わけのわからない嫌がらせ、店舗の周りの苦情処理なども全て引き受けてきましたよね。

仕事を辞めたいと思ったことは1回や2回ではないはずです。

ですが今回の「辞めたい!」は間違いなく後がない感情のはずです。

このまま続けていたら人生終わってしまう。ということまで追い詰められているなら今すぐに退職代行サービスに相談してください。

飲食店の店長でも退職代行サービスですぐに辞めれる!

大手のファミレスやチェーン店などの飲食店の店長でも退職代行サービスを利用可能です!もちろんすぐに仕事を辞めることができます。

「自分が辞めてしまったらお店が回らない」

こんなことを考えるのはあなたではなく、会社やお店の問題です。

実際にたくさんの飲食店の店長の退職を成功させてきた業者に聞くと、「お店って店長いなくてもその日は回るのです」とのこと。

明日の出勤がどうしても嫌だ、自分で上司や本社に退職の意向を伝えられない、そんな場合は

「仕事を辞めさせてくれるプロ」

にお願いするべきなのです。

特に大きなチェーン店であればあるほど、人事担当者と退職代行との間でしっかりと話をしてもらえます。

小さな飲食店であれば経営者に直接連絡してもらえますし、あなた自身はお店に行く必要もなく、電話をかける必要もありません。

辞めた後の心配なんてしなくていいのです。

自分で処理できないことは専門家に任せましょう。それが退職だとしてもね。

飲食業の社員や店長の退職も得意!退職代行サービス「SARABA(サラバ)」

「SARABA(サラバ)」は飲食業の店長でも利用可能な退職代行サービスです。

普通なら飲食業界の店長を退職する場合、マネージャーや人事担当者や上司に相談をし、店舗の引継ぎや次の店長候補がきてからなどの調整の目処がついてから辞める、などと最低でも1ヶ月ほどかかりますよね。

ですがもう限界まで頑張ったあなたは、辞めようと思っているお店で一日も出勤するのは苦痛ですよね。正直嫌がらせをされるかもしれないし。

「SARABA」なら、思い立ったその日に会社を辞めることができます。

サラバは行政書士が退職代行の業務を行っており、業界最安価格の税込3万円でサービスが受けられますよ。

さらに24時間対応可能で、遅いシフトや夜勤の終了時間後の深夜でも受付相談可能で、

依頼した当日や翌日の朝の出勤時間までに退職することができます。

離職票や保険証などの手続きにも対応してくれるので安心ですよ。

最後の給料の請求までしっかり対応してくれます。「SARABA」は電話代行の一環としてサービスを行っているので、日本全国どこの飲食店でも対応可能です。

退職代行サービス「SARABA(サラバ)」公式サイト

まとめ

就職するのは比較的簡単な飲食業界ですが、いざ辞めるとなると色々なしがらみで本当に辞めにくいというのも事実です。

狭い空間での人間関係やバイトや同僚、近隣店舗とのトラブル、心ないお客さんの罵声などを受けてしまうことも多いでしょう。

このまま飲食の仕事を続けていても自分が鬱になってしまうと少しでも感じたら、できるだけ早く退職への行動をとりましょう。

どうしても自分で言い出せないという場合は退職代行サービスに相談するとストレスなく仕事を辞めることができますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました