美容師でも利用できる退職代行サービスのおすすめなら

美容師を辞めたいけども店長やオーナーに退職希望を言い出せずに悩んでいる方、今すぐ退職代行サービスに申し込めばもう明日から出勤しなくて済みますよ。

美容室に勤めだして1年が経ったんですが、毎日の勤務時間の長さ、土日は絶対に仕事、サロンでのつらい下働き、先輩や上司との人間関係など大変なことが多いですよね。

自分がスタイリストになるまでは何年かかってもがんばろうと最初は意気込んでいたのですが、業界のブラックな体質にだんだん鬱気味になってきてしまった。

営業時間後の研修や反省会、拘束時間は1日15.6時間にもなり、給料も安いという厳しい業界だ、というのは働いてみて初めてわかりました。華やかなように見えて全然違います。

現在コンビニの数より多いといわれている美容室の数、店の数に対してどんどん減ってきている美容師もしくは見習い、万年人手不足の業界なんです。

そんな状態で今私自身がこのサロンを辞めるということを店長に言うと、どうなるか怖くて想像できません。

このように美容師の業界にも仕事を辞めたいけどもなかなか自分で言い出せないという潜在的な悩みが蔓延しています。

狭い業界なので美容師をやめることができたら、他の業界の仕事をするという人が多いのも現実です。

こういった場合には美容師の退職代行を得意としている退職代行業者を利用して店長やオーナーに仕事を辞めることを伝えてもらえましょう。

もう明日からお店に出勤しなくて大丈夫です。

実際に美容師の退職代行を経験したことのある業者

美容師の退職代行

退職代行サービスを利用するにあたって気になるのが「美容師でもすぐに退職できるのか」ということですよね。

お店には必要最低限人数しかいないし、私1人が抜けることによって同僚や周りの人が全員困るのではないかと気になるはずです。

ですが実際は1人抜けてもお店や会社はちゃんと営業できます。

あなたが無理な我慢してしまうことでメンタルが壊れ、大切な人生の時間を無駄にする事が1番の問題なのです。

これから紹介する退職代行サービスは、実際に美容師の退職代行を成功に導いている業者です。

どんな状況であっても辞めることができますのでぜひ相談してみてください。

退職代行サービス「SARABA(サラバ)」

「SARABA(サラバ)」は美容師でも利用可能な退職代行サービスです。

従来ならサロンを退職する場合、上司や店長、もしくはオーナーに相談することから始まり、仕事の引継ぎや調整を行っていました。最低でも2週間程度かかりますよね。

ですがもう限界まで頑張ったあなたは、辞めようと思っている会社では数日でも働き続けるのは苦痛ですよね。

「SARABA」なら、思い立ったその日にサロンを辞めることができます。

サラバは行政書士が退職代行の業務を行っており、業界最安価格の税込3万円でサービスが受けられますよ。

さらに24時間対応可能で、美容室の営業終了時間後の深夜でも受付相談可能で、

依頼した当日や翌日の朝にはに退職することができます。

離職票や保険証などの手続きにも対応してくれるので安心ですよ。

最後の給料の請求までしっかり対応してくれます。「SARABA」は電話代行の一環としてサービスを行っているので、日本全国どこの美容室でも対応可能です。

退職代行サービス「SARABA(サラバ)」公式サイト

まとめ

今現在かなり厳しい労働環境と言われている美容師業界、乱立する店舗競争の中、働く美容師の労働環境は決していいものとは言えません。

店舗という小さい世界の中で起こるパワハラやセクハラ、精神的、肉体的な限界までの追い込みなど、本当に今すぐ辞めないとおかしくなってしまう!という美容師は全国にたくさんいます。

直属の店長が怖くて辞めるなんて言い出せない、勇気がなくて何ヶ月も我慢してきた、そんな方は退職代行サービスを利用して次の人生を踏み出しましょう。

コメント