退職代行のEXITより料金の安いSARABAがおすすめ!徹底比較

退職代行のEXITの利用料金5万円より安い退職代行サービスを探しておられる方、最安料金3万円で同等以上のサービスを受けられるのが「SARABA(サラバ)」ですよ。

退職代行サービスの業界で今いちばん有名な会社がEXIT(イグジット)ですよね。

ネット上やSNSでの拡散、テレビなどのメディア露出もあり、退職代行といえば緑の出口マークであるEXITをイメージされる方も多いと思います。

このEXITの利用料金は正社員の場合は5万円、アルバイトやパートの場合は4万円となっております。

決して安い金額ではありませんが、「どうしても自分で仕事をやめると伝えることができない人」にとっては必要なサービスとなっています。

この退職代行のEXITより安い料金で退職をさせてくれる業者があるのかどうか?と探している方、どんどんと新しい業者が出てきているこの世界、現在二番手ともされているSARABA(サラバ)は業界最安値の3万円で退職代行を請け負ってもらえますよ。

なぜEXITは高いのか

退職代行の価格比較

そもそも退職代行サービスについての料金設定というものは、はっきりしたものはありません。

弁護士に頼んで退職をするという金額と、電話代行業者に連絡だけをしてもらうという金額、この2つの中間の設定になっているのです。

専門性の高い弁護士に頼むと数十万円かかる業務であり、退職まで導けない電話代行業者に連絡だけしてもらうと数千円の相場で、退職代行サービスはその中間の退職に特化した代行業者ということで価格設定が決められています。

その中でもパイオニア的な立場にあるEXITは、5万円という価格設定を打ち出して先頭を走ってきました。

後を追う業者としては、基準となる5万円という価格に対して付加価値をつけるか、価格を安くするかということで対抗しているのです。

EXITはメディア露出が高くたくさんの広告費も利用しているということが伺います。一番の知名度を誇っていますか、その広告費もこの料金の中に含まれているとなります。

高額だからいい、安いから悪い、ではない!

EXITは5万円ですが、それより安い業者は質が悪いのかということが気になりますよね。

ぶっちゃけてしまいますと退職代行サービスで注目すべき点はたった3点なのです

  • 対応力
  • スピード感
  • 価格

なぜこの3点だけなのかご説明したいと思います

退職代行サービスの業務対応

退職代行サービスは基本的に依頼者が勤めている会社に退職することを代わりに伝えるだけなのです。

いつ辞めるのか、どういう理由で辞めるのか、本人に代わって希望する内容を伝える、これだけであり、会社との交渉は一切行いません。

未払い残業代や残っている有給休暇の買取など金銭の絡む交渉はできないのです。

交渉が出来るのは弁護士だけなので、退職代行サービスは依頼者の希望を伝えるということに特化しているのです。

この希望を伝えるということは、退職代行業者であればどこの会社も正直大きな差はありません。

退職までのスピード

出来るだけ早く仕事辞めたい、と希望される方が大変多いです。

朝起きて「どうしても今日出社したくない」ということで朝一に会社に伝えてくれないかという依頼者も沢山おられます。

こういった事例に対応するために24時間対応の退職代行サービスが生まれたのです。

明日の仕事のことを考えると夜も寝られない、ということで深夜に依頼され、翌日に退職したということも可能なのです。

料金

退職代行サービスの相手先となる辞める会社への対応力、退職までのスピード、ここに差がない場合最終的に決着判断となるのは料金ですよね。

同じサービスを受けるのであれば安い料金のほうが魅力的になります。

対応力とスピードが全く違うのであれば困りますが、どちらも似たようなサービスなのであればより安い料金の業者を選ぶほうが懸命です。

EXIT(イグジット)とSARABA(サラバ)の比較

退職代行サービスの首位を争うを両者の比較です。

どちらのサービスもほとんど同じでEXIT(イグジット)の料金より安いのは退職代行はSARABA(サラバ)ということがはっきりわかります。

一目瞭然ですよね。

3万円で全て完了!退職代行サービス『SARABA(サラバ)』

退職代行のサラバ

SARABAサラバの利用料金

職種関係なく一律
30,000円

SARABAサラバは正社員でも派遣社員でも、アルバイトやパートでも雇用形態に関係なく全て同じ料金の3万円です。

追加料金も発生しませんし、もし仮に退職できなかった場合は全額返金してもらえます。

人気のおすすめポイントはコレ

  • 行政書士が対応
  • 追加料金も一切なし!相談回数無制限で税込価格3万円で退職代行してもらえる
  • 24時間対応で即日退職依頼も可能
  • 退職できなければ100%全額返金対応
  • LINEで簡単問い合わせができる
  • クレジットカードで支払い可能
  • 退職後の転職サポートもしてもらえる

対応時間と即日退職は可能なのか?対応地域は?

SARABAサラバは24時間対応で電話相談を受け付けてもらえます。

明日の出社が憂鬱になる就寝前の夜中でも、正月やお盆、ゴールデンウィークなどの連休中でも対応してもらえ、翌日や休み明けの出社をしなくても会社を辞める即日退社が可能です。

対応地域は日本全国です。電話での退職代行なので会社や住んでいる場所は問いません。

SARABAサラバの申し込み方法

  • メール
  • 電話
  • LINE

SARABAサラバに今すぐ申し込む

価格も当然ですが、安いのにしっかりサービスが人気です。

正社員は5万円!退職代行専門業者『EXIT(イグジット)』

退職代行イグジット

EXIT(イグジット)の利用料金

正社員・契約社員
50,000円
アルバイト・パート
40,000円

EXIT(イグジット)は正社員や契約社員、派遣社員などでは5万円、アルバイトやパートの場合は4万円です。

支払い方法は銀行振込の一括か2回払いを選べます。

現在はクレジットカード支払いには対応していません

人気のおすすめポイントはコレ

  • 退職代行サービスを有名にしたテレビ取材などを一番受けている会社
  • 24時間対応で即日退職依頼も可能
  • LINEで簡単問い合わせができる
  • 顧問弁護士の指導のもと業務を行なっている
  • 利用2回目なら1万円割引あり

対応時間と即日退職は可能なのか?対応地域は

EXIT(イグジット)は24時間対応で電話とLINEで相談に乗ってもらう事が可能。

もちろん即日退社にも対応しているので、すぐに会社を辞める事ができます。

スマホ一つで相談から退職まで面談不要です。

辞める会社の住所や住んでいる場所は問わず、日本全国対応です。

EXIT(イグジット)の申し込み方法

  • メール
  • 電話
  • LINE

EXIT(イグジット)に今すぐ申し込む

まとめ

EXIT(イグジット)より安い退職代行を探しているのであれば、SARABA(サラバ)はオススメの業者です。

比較しても分かる通り、サービスに負けている点はないですし、支払いにおいてもクレジットカードが利用できるという点ですぐに決済確認が取れ、早ければ30分後には退職代行の連絡が行われ、即日に仕事を辞めることができます。

どちらの会社もそれぞれのノウハウがあるのですが、サービス内容を見る限り同等というかサラバに軍配があがりますし、料金設定も安いSARABA(サラバ)がおすすめであると私は判断します。

退職代行の料金比較と現在の相場は

各退職代行サービスの特徴と料金比較をしていますので参考にどうぞ。

コメント