退職代行の利用料金の後払いはできるのか?

退職代行利用したいけども今手元にお金がなくて後払いできる業者がないかと探していませんか。

退職代行の料金の相場は3万円から5円以上と、決して安い金額とは言えません。

すぐに支払いができればいいのですが、給料日がこないと払えないということでパワハラを我慢して働いていたり、セクハラなどのストレスをため続けて仕事をしていると、精神的にもよくありません。

そんなときには後払いのできる退職代行サービスを利用しましょう。

退職代行の料金支払い体系

後払い

仕事を辞める時に代わりに会社に連絡してもらい退職をスムーズにススメテもらう退職代行サービスですが、基本的に料金のお支払い方法は2種類になっています。

銀行振込形式

退職代行にもうしこんで、実際に行動にウツシテもらうためには退職代行業者に銀行振り込みで入金をします。

入金を確認した業者は即時退職代行の業務へと移ります。

銀行振込形式には1回払いと2回払いが可能な業者もありますが、振り込みの確認作業などが必要なため今すぐに退職したいという場合には、少しタイムラグが発生する可能性もあります。

クレジットカード支払い

多くの退職代行業者が取り扱っているのがこのクレジットカード支払いです。

カード番号を打ち込むことで即時決済が完了し、すぐに代行業務進めてもらえます。

VISAやマスターカード、JCBなどは利用可能な会社が多いですが、アメックスなど特殊なクレジットカードは利用できない場合があるので気をつけてください。

後払いは?

コンビニ支払いや、後払いドットコムなどを利用したりなど、退職代行業界の現在では、後払いを利用できる業者は正直ありません。

仕事の特性上、一回限りの取引となる可能性も高く、早ければ1日で全て完了してしまう業務なため、「後払いだと払ってもらえない可能性がある」という業者側の思惑も存在します。

それでもなんとかならないか?という場合はクレジットカードが利用できる業者を選びましょう。

退職代行利用で後払いにするには

クレジットカードで支払う事ができるという事は実質の後払いになるのですが、さらにリボ払いを利用することによって分割払にもなり、負担は軽減されますよね。

前払いがどうしてもできない、という場合はできるだけ料金の安い、クレジットカード決済のできる退職代行業者を選びましょう。

料金比較をまとめましたので参考にしてください

退職代行の料金比較と現在の相場は

退職代行で後払いできる新しい方法が出てきましたらその都度更新していきます。

コメント